2022年日展レポート

紅葉が美しい国立新美術館で今年も日展が開催されました。

今年も油絵科木曜クラス担当 新井隆先生と
創作人形科OG 宮長由紀さんが入選されました。

油絵部門の新井隆先生の作品は「窓辺の静物」
”新井レッド”とでも言いましょうか…
赤いテーブルクロスがぱっと目に飛び込んできて
背景や植物と赤と調和しながら、グリーンのアナベルを一層引き立てていました。

工芸部門の宮長由紀さんの「day dream」は
ごく淡いブルーグレーの磁器で、女性の顔やバラ、
小さな階段が同じく磁器のステージに素敵に配されていて
作者のセンスがうかがわれます。

「窓辺の静物」 新井隆先生
「day dream」 宮長由紀さん
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる